スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスモスを食べた

p_130329-04.jpg

大好きな「少年ノート」をイメージしてコスモス(宇宙のほうの 唄のほうの)の片耳飾りを作りました。
ピアスでもイヤリングでも。
一応はふたつ、かたっぽをイヤリングにしてかたっぽをピアスにしました。

p_130329-01.jpg

食器(ディナープレート)の中に宇宙が入っていて、音楽と、、
それを食べちゃうような気持ちで。
ゆたかくんはいつも音を食べちゃってるような感じがするので^^

p_130329-03.jpg

デッドストックのアンティークの大好きなブラックレースに星のようにニッケルビーズをちりばめました。
お皿とゆらゆら並んで揺れます。
お皿には星やビーズや楽譜が入っていて、(楽譜はヴィンテージのもの)蜜のようなコスモスはこぼれそうでこぼれません^^

p_130329-02.jpg


ポポちゃんも作れたら、、と思うのですがポポちゃんの描写ってこれから!という進行なのかな、、
私は少年ノートの絵も物語も読んでると空に浮かぶような、そんなイメージが胸にきて大好きです。

カートに並べました。
スポンサーサイト

旅立つネズミへ

p_130320-02.jpg

pixvのほうにはあげていたのですが、記録で^^
カートはsoldになりました。ありがとうございました。

外国の風習で戦地などへ赴く恋人に自分の耳あたりの髪をひと束、切って渡す、というのがありますけれど、紫苑の髪の毛だったら綺麗だろうなと思いました。
紫苑が「持っていってくれ!」と言うかどうかは微妙なところ、「アンタの髪の毛ならお守りくらいにはなるかな」的なネズミの捻くれた声が聞こえてきそうな、、。(内心大事にしそうな)
時々見てはふっと笑いそうな。

p_130320-01.jpg

妄想が止まりませんけれど、そんな感じでアクセサリーを作っていました。

再会を必ず、って言ってるからきっと再会するのだろうけど、、
その場面を読みたいです。切実に。
あさの先生、、。

Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。